アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その13)

映画「シン・エヴァンゲリオン」ヒットしているようですね!!   前3作は、観に行ってないので、完結である今回は行きたかったのですが・・・今の時期は暇がなく、残念ながら行けそうもありません。オチの情報漏れは避けたいなぁ(苦笑)。 今はただ庵野監督にお疲れ様。今後の作品(直近ではシン・ウルトラマン)に期待したいものです…
コメント:2

続きを読むread more

久々食玩・・・ガンダムアーティファクト

【商品レビュー】 緻密な造形が話題の食玩「ガンダムアーティファクト」。1月某日。スーパーに買い出しの際、見かけたので購入してみました。 ラインナップは、リック・ディアス、Ex-Sガンダム、Hi-νガンダム、ナイチンゲール、バイアラン・カスタムの全5種。 最初は…
コメント:2

続きを読むread more

新春掘り出し紀行2021

毎年の正月元旦とゴールデンウィークに恒例としているBOOK OFF掘り出し物巡り。 今年はコロナ禍の中、どうしようかと思ったのですが・・・例年なら時間をかけ数店舗ハシゴする所を縮小し、的を絞った3店舗だけ回ることにしました。 ・・・では、その結果報告~! 「国盗り物語」 全4巻  著・司馬遼太郎 …
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その12)

正月に地上波初放送していた新海誠監督作品「天気の子」を録画にて鑑賞。大ヒットした「君の名は。」が内容が複雑でどちらかと言うととっつき難かった(場面展開とか)方なので、今回はシンプルで面白かった!  《注・ネタばれ有り》タイトルから得た印象で、主人公と天気を自由に操る能力をもつノー天気娘ちゃんとのドタバタ恋愛ストーリーと勝手…
コメント:2

続きを読むread more

HGUC バウンド・ドック 新春レビュー

明けましておめでとうございます。 年のせいか時間の感覚が年々なくなっている感じを、去年は新コロナの影響でより感じた一年でした・・・。そういうこともあり、最近は正月を始めその折々の行事の大事さを痛感しますね。   さて正月は、色んな福袋(主にガンプラ)の開封動画を見て楽しんました♪ 福袋といえば私も店員時代に裏方で作った経験…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その11)

先日、金曜ロードショーにて「風の谷のナウシカ」が放映されてました。これまで幾度となく放映されてきたものを何度も観ましたが、やはり一番最初に観た時の衝撃は忘れられませんね! ナウシカと言えば今では名作中の名作ですが、当時はあまり話題にもなかった様な・・・宮崎駿という存在もかろうじて「未来少年コナン」経由で知ってたかな? なん…
コメント:2

続きを読むread more

めぐりあい秋 2020

意味不明なタイトル付けてしまいましたが・・・なんてことない最近の購入品紹介です(笑)。 今回は、予約等の争奪戦にはあえて参加せず、店頭に無かったら諦め、めぐり逢えたら購入しよう位に考えていた物です。 今回ゲットしたのは、HGUC バウンドドックとDX超合金 YF-29 デュランダルバルキリー! …
コメント:4

続きを読むread more

角川コミックス・エース『機動戦士ガンダムF91プリクエル』

来年の30周年を目前に「ガンダムF91」漫画化!  「機動戦士ガンダムF91プリクエル」待望のコミックス! 本誌は、サラッと目を通す程度なので楽しみにしてました!    内容は、小説「ガンダムF91」をベースに映画(アニメ)では描かれてなかった過去のエピソードが描かれてます。    …
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その10)

先日、地上波にて「E.T.」が放映されてました(私は録画で後日鑑賞)!  ・・・いや~懐かしい!たぶん公開当時に見たきりだから38年ぶり?まさかこの歳になって「E.T.」を見るとは! ・・・「E.T.」と言えば、当時一大ブームを起こし、バラエティー番組でたくさんパロってましたな。 おそらく私にスピルバーグと言う監督の名前を浸…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その9)

デロリアンの色て、ずっと銀色だと思ってました。 しかし、今回の製作に当たり改めて調べてみると、どうも色味が金色がかってるぽい・・・正直、映画の中では薄汚れた感じにしか見えてなかった(笑)。 この金色の表現が難しく、色んな資料や動画を見て理想的な色を見つけるまで試行錯誤でした。 ちなみに実車のデロ…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その8)

ちょっと前の話になりますが・・・地上波にて「マッドマックス 怒りのデスロード」が放映されてました(私は録画で後日鑑賞)!    バイオレンスな世界、個性爆発なキャラや車、、血湧き躍るカーアクション!・・・これぞ娯楽大作!大好きな映画です! かつて30年ほど前の三部作(メル・ギブソン主演)は、「北斗の拳」も多大に影…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その7)

 デロリアン製作を始めてから参考にカーモデル製作の動画をよく見てます。  サフの意味合い、スジ彫りの重要度、スミ入れの必要性・・・などなど、ガンプラで培った技術とはまるで違う工作に目からウロコなことばかり。 ・・・改めてカーモデル製作の奥深さを痛感!・・・あ~技術が欲しい(笑)!    ボディーの…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その6)

   久しぶりの更新です。今年の梅雨はほんと天気に振り回されましたねー。九州豪雨では多大な被害を受けましたが、幸い私自身はさほどの影響はありませんでした。  それでも、しばらくブログまで手が回る余裕がなかったのですが・・・やっと梅雨が明け、気持ちも晴れて来たのでデロリアン再開です!    シャーシの塗装。…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その5)

金曜ロードショーにて「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」を見ました(※録画)!  いよいよシリーズ完結編! PART3公開当時は、PART2の未来からの急な西部劇展開に「???・・・」と思ったものですが、今見たら色んな伏線があり、面白いですね~! 後半のデロリアンが機関車に押され未来へ帰るシーンは何度見てもワクワ…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その4)

金曜ロードショーにて「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」を見ました(※録画)!  もちろんこれまで何度も見てますが、舞台である2015年に現実の世界が追いついてからの鑑賞は初。 ・・・やはり実際にその時間を迎えているとふたつの世界を色々検証して見れ、実に感慨深いものがありますねぇ(笑)。  話は前…
コメント:2

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その3)

   ダッシュボードには、箱状の装置(?)やコード類がモールドされてますが、ショボいのが残念。 ここもボディー同様デティールアップの為、丁寧に削り取り。  座席のパーティングラインは、紙ヤスリでヤスりました。右側が処理後です。 🚗
コメント:0

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その2)

金曜ロードショーにて「バック・トゥ・ザ・フューチャー」見ました!    今まで何度も鑑賞してますが、やっぱり面白いですねー!! 明日のPART2も楽しみです!  さて、デロリアン製作を開始します。写真は、以前製作を中断した製作途中の物(右側)と新たに買い直した物(左側)です。 ・・・今回は、その二…
コメント:0

続きを読むread more

アオシマ  1/24スケール  デロリアン製作(その1)

久々の模型製作です!  今回製作するのは、デロリアン!! 今夜から「バック・トゥ・ザ・フューチャー」が金曜ロードショーにて3週連続放送ということでそれに合わせて製作に着手します!  製品は、「アオシマ製 1/24スケール デロリアンPart.1」。  実は、デ…
コメント:2

続きを読むread more

読破小説2019

 昨今は、家にいる時間が長いので読書をする人が増えているそうです。 私はそんな理由ではありませんが、適度に読書はするので、今回は、2019年に読破した小説を紹介したいと思います。  写真・左から「真田太平記」7巻 著・池波正太郎 、「下町ロケット」著・池井戸潤、「海賊と呼ばれた男」上・下巻 著・百田尚樹、「銀漢の賦(ぎんか…
コメント:2

続きを読むread more

THE GUNDAM BASE FUKUOKA (その3)

 前回につづき、ガンダムベース福岡を紹介。 訪れたのは1月某日。店内にはプレミアムバンダイの商品、地元モデラーの作品も展示されてます。買い物をしながらも楽しめる空間ですね!  入り口近くの新製品コーナーには、発売前だったMG FAZZ Ver.Kaが。迫力の佇まい!  プレミアムバンダイ・コー…
コメント:2

続きを読むread more

THE GUNDAM BASE FUKUOKA (その2)

 前回につづき、ガンダムベース福岡を紹介。 訪れたのは、1月某日。店内にはプロモデラー、著名人の作品もたくさん展示されてます。その中でも特に気に入った作品を紹介します! ・・・RG?元のキットが分からない改造が凄い!  MG ガンダムVer.3.0をベースとしたMG…
コメント:2

続きを読むread more

THE GUNDAM BASE FUKUOKA (その1)

 撮り貯め写真の過去日記。今回は、昨年11月末にオープンしたガンダムベース福岡を紹介。 ガンダムベースは、かつて巡回イベントを当ブログで紹介しましたが、今回は正式な店舗としてオープン! 東京につづき国内2店目だそうです。  行って来たのは、年が明けて映画を観に街へ出掛けた1月某日。正面入り口の左右には巨大なビー…
コメント:2

続きを読むread more

幻の機体 HGUC セカンドVレビュー〈遊び方推奨編〉

■その1 見栄えアップ  今回は、HGUC セカンドVのちょっとした楽しみ方を紹介。 写真は、素組みの状態。カッコ良く立たせようと思うのですが、どうもバランス悪く、いまいちポーズが決まりません。 ・・・で、色々いじっているとある原因が分かりました。  それが写真の股部関節フレーム。構造自…
コメント:2

続きを読むread more

幻の機体 HGUC セカンドVレビュー〈各種ウエポン編〉

 ~前回につづき、今回は、各種ウエポンを紹介。  写真左からメガ・ビームキャノン、ミノフスキー・シールド。 どちらもV2アサルトバスターガンダムのそれの途上なデザインが素敵です。  メガ・ビームキャノン。このままでも上下に可動できます。  V2バスターガンダムの物…
コメント:2

続きを読むread more

幻の機体 HGUC セカンドVレビュー〈本体編〉

 今回は、HGUC セカンドVをレビューします。発送は昨年10月だったので今更感がありますが、個人的に思い入れの強い機体なのでやっちゃいます!  まずは、おさらい。セカンドVは、富野由悠季・著 小説「Vガンダム」に登場するアニメでのV2ガンダムにあたる機体です。  小説の巻頭に載ってい…
コメント:0

続きを読むread more

富野由悠季の世界

 ~前回にひきつづき、昨年の撮り貯め写真で2019年を振り返ろうと思います。 今回は、夏に開催された「富野由悠季の世界」。  55年に渡る富野監督の仕事を紹介する初の展覧会。ここ10年ほど美術館には足が遠のいていたのですが・・・富野作品で育ってきたと言っても過言でない身にとっては速攻に…
コメント:4

続きを読むread more

2019年入手したプラモ

 新年明けましておめでとうございます。 昨年は、ブログ再開に手間取ってましたが、今年はもっと気楽に行こう!・・・と考えてます。  そういうことで今回は、撮り貯めていた写真で2019年を振り返ろうと思います!  今回は、2019年購入したプラモを紹介(プレバン以外)・・・近年は積みプラを増やさないように心がけて購入してます…
コメント:2

続きを読むread more

祝!HGUC セカンドVキット化  プラスα

いつの間にか年末ですね。  久しぶりの更新となります。前回からずいぶん間が空いてしまいましたが、その間いろいろな出来事がありました。その中でも一番はやっぱり年号が令和になったことでしょうか。  個人的にはあまり変わりありませんね。・・・あ、でも酒をやめたのはかなり大きいなぁ(笑)。  ブログ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

MG V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka

 幻の機体、セカンドV遂にキット化か?! ・・・そういう噂をキャッチしたので、今回はその期待も込め「MG V2 アサルトバスターガンダム Ver.Ka」を紹介!  本キットは、2015年末に発売されたMG V2ガンダム Ver.KaにバージョンアップのA/B〈アサルト/バスター〉パーツを追加したもので、A/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in FUKUOKA(その2)

~前回の続きです。 ■最新ガンプラ〈一般販売〉  RE/100 ヤクト・ドーガ ギュネイ・ガス専用機 クェス・エア専用機も秒読み段階でしょうからUC〈ユニコーン〉仕様もほぼ確定・・・?! RG サザビー 店頭でパッケージの大きさに驚いた。何度か品切れも見たので売れてるんでしょうな~! …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more