逆ション・ブログ前線基地

アクセスカウンタ

zoom RSS 超合金・両津勘吉

<<   作成日時 : 2016/10/12 05:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

  


 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が先月、連載40年にて最終回を迎えました。  私は、20年ほど前までは熱心なファンだったので、実に感慨深いです。 そういうことで今回は私が所有する、こち亀グッズを紹介します。
・・・まずは、コレ!
 





画像
 ■「超合金 両津勘吉」 1996年発売 バンダイ製。



画像



画像
 

画像
 

画像
 注意事項には、「イラストと商品はかなり異なりますので、ご了承ください。
・・・とのこと(笑)




画像
 箱を開けると発砲スチロール箱に両さん本体と両腕、各オプション、台座が納められている。





画像
 取り扱い説明書とシールが付属。ちなみに商品のコンセプトは両津勘吉であって両津ロボットではない。




画像
 シールは、腰に貼る2種とサンダルに貼る物が付いてます。巻くタイプのシールは、自然に剥げるのが怖くて貼れない・・・・・。




画像
 台座に乗せられます。昔、田舎に行くとこんなお巡りさん人形がよく立っていたような・・・。




画像





画像
 パカッ! 頭部が開いて中を覗くことができます。




画像
 背中のボタンを押すと胸部が開きます。毛の生えた心臓が芸が細かい。




画像
 ロケットパ〜ンチ! 超合金お約束のギミック! ※注・あくまでロボットではない・・・(笑)




画像
 フル装備。スーパーガンNumbu(拳銃)、電磁ロッド(警棒)、特殊合金シールド(防弾盾)が付属。出来れば手錠、一升瓶、プラモデル、札束、おげれつ本(…笑)も付属して欲しかったなぁ。




画像
 警棒や拳銃は、腰に取り付けることができます。




画像
 首後のツマミの操作で、口をパクパクさせることができます。




画像
 脚は、少し可動できます。




画像
 部長に叱られ謝る図。




画像
 その後、両さんの逆襲が・・・(笑)




画像
 頑具ネタも多かった「こち亀」なので、商品化の際、この超合金とGI.ジョーを彷彿させるフィギュアのチョイスは嬉しかったですね〜。その後、派出所のプラモデルや自転車型のラジコンなんかも出てたっけ。









〜その他のこち亀グッズ。

画像
 ■音楽カセット 実はこち亀は85年にジャンプのイベントで一度アニメ化されたことがあり、その時の主題歌や音楽を集めたものだと思います(私も未見なもので…汗) 収録されている曲は良い曲だらけで、特に、♪「Wonderful Down Town」は名曲で後のTVアニメでも採用してほしかったなぁ。




画像
 カセットテープだけに劣化を懸念し、過去にMDに録音し直したんだが・・・・そのMDも今や過去の遺物と化してしまったという(苦笑)




画像
 ■ポケットサイズのボードゲーム 1988年発売 タカラ製 




画像
 TVアニメ化に伴う「こち亀」商業品が溢れる遥か以前のもので、珍しいものだと思います。





画像
 ■テレホンカード テレカを収集していた頃に集めたもの。イベント限定ものが多いです。







 改めて秋本先生には40年間の長き連載、お疲れさまでした (こち亀への思いは、ちょうど10年前・・・30周年記念の際にこちらに書いてます。)
 200巻(最終話)は、まだ読んでませんがいずれ読みたいと思います。


 そういや東京に住んでいた頃に、亀有には一度だけ訪れたことがあり、「こち亀」派出所のモデルになったと噂の交番(実際は、亀有公園前に派出所はない)を見たことがあります。


 最後に・・・今後、もし文庫版や愛蔵版、完全版とか発売されたら凄いなぁ(笑)《追記あり》







超合金 両津勘吉 GD-02 こち亀
バンダイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超合金 両津勘吉 GD-02 こち亀 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 (ジャンプコミックス)
集英社
2016-09-17
秋本 治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 (ジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます。(笑)

 超合金懐かしいですね、お店で売っているのを見た事があります、買わなかったけど。
 ギミックはこういう感じなんですか、ロボットでは無く両さんなんですね・・・。
 GIジョーぽいフィギュアも数種類発売されていましたね、買いたかったけど結局買わず今思えば1体くらい買っておけば良かったかも?(笑)
 派出所のプラモは所有しています、いつか車のプラモデルと並べてみたいけど、永遠に完成しない可能性が。
 カセットテープもあったんですね、超合金といい綺麗に保存されているSYONさんは素晴らしいです!!
 こち亀の文庫サイズは発売されているので今後全巻揃うと良いですね、自分は財力的に厳しいけど・・・。(笑)
 最終回、楽しんで読んでください。
トム
2016/10/12 07:44
>トムさん

おはようございます!
超合金とフィギュアが出た時は、こち亀「らしい!」と感動を覚えましたよ(笑) 
フィギュアは私も買わなかったですが、何かで見たスワットぽい仕様(展示用か参考品かも知れません…)は魅了されました。確かお祭り仕様もありましたよ。
派出所プラモを持ってますか! ぜひ完成させて中川のフェラーリと飾って欲しいものです!!
カセットテープは、保存良くじゃないですよ(笑)・・・曲も聞けるか分からないのでCD化して欲しいなぁ。
こち亀の文庫版はありましたね。
確かよりぬきだったでしたが・・・さすが200巻揃うのは無理かな〜(そういや上記にコンビニ本が抜けてました…笑)
最終巻、トムさんは手に入れてましたがどうでした?
SYON
2016/10/13 07:28
 おはようございます。(笑)

 最終巻を読んだ感想は、(個人的な隔たりがあると思いますが)昔に比べるとパワー(迫力)が落ちているような印象がを受けました。
 「面白くない」という意味ではありませんよ。(笑)
 尚、「結末がコミックスとジャンプでは違っている」と書かれていました、自分はジャンプを未読なのでどう違うかは知りませんが・・・。
 文庫版て、よりぬきでしたか、改めて発売となると価格が凄くなりそう。
 プラモは作らないかも・・・。(笑)
トム
2016/10/13 07:48
>トムさん

おはようございます。
こち亀は、普通に終えるというのが一番でしょうね!
長期連載だけに劣化は仕方ないですが、ただジャンプ自体も昔と比べ魅力を感じなくなっていたので、たまに読んだ時のこち亀のページはホッとしたもんです(笑)
ジャンプの異なる結末てのも気になります。どうにか読める方法ないかな〜?
プラモ・・・今では記念品として持っていた方がいいかもですね! 
SYON
2016/10/14 06:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
超合金・両津勘吉 逆ション・ブログ前線基地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる