逆ション・ブログ前線基地

アクセスカウンタ

zoom RSS ―過去への挑戦― 『1/144 ZプラスC1』編〜H

<<   作成日時 : 2014/08/08 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

【背面】








画像
 C1型の特徴のひとつであるバック・パックは、バーニアの新造。また設置部を切り抜き、一段奥に納まるようにしました。




画像
 バーニアは、「ガンダム・センチネル」作例ではゼロからスクラッチしてますが、こちらは市販パーツ(反側…笑)を必要な数だけ複製し使用。





画像
 スタビレーターは、キットのままではボリュームに欠けるので形状・厚みを変更。まずは下部を切断した上に写真の様にプラ板を貼ります。




画像
 両側面もプラ板を貼ることによって厚みを出し、ひたすら紙ヤスリでヤスって形をつくって行きます。





画像
 スタビレーター本体と基部を繋ぐパーツ(バック・パックが配置するパーツ)は、合わせ目を凹デティールにすることによって後ハメを可能にします。





画像
 スタビレーターの基部が機能重視だけのあまりに何も考えてない形状なので・・・





画像
 プラ板の重層でデティール・アップ的なパーツを製作(写真・左)。これを複製し、キャスト製に。




画像
 写真のように被せて使用。ちなみにキャスト製に替えたのは加工し易いから。





画像
 完成形はこんな感じ。







画像
 そういや「HGUC Zプラス ユニコーンVer.」購入の際に利用しようと持っていた買い物クーポン券(2000円分)が例のリコール騒動で浮いたので、使用期限が7月までというのもあり代わりのキットを物色。 魅力的なキットの並ぶ棚をあれこれと眺めながらふとある思いつきが浮かび「HGUC ヤクト・ドーガ(クェス専用機)」に決定! たぶんこういう機会でもなければ手を出さないキットです。(もちろんキャンペーン景品もGET!)


 しかし、欲しいキットはたくさんあるのだが、いざ購入を迫られるとなかなか選べないもんですねぇ・・・普段がいかに購入目的のある買い物しかしてないのかが分かる(苦笑)《追記あり》








1/144 ガンダムセンチネル ゼータプラス
バンダイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/144 ガンダムセンチネル ゼータプラス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ガンダム・センチネル
大日本絵画

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガンダム・センチネル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんにちは(こんばんはかな? 笑)。

 バックパックの立体感演出良いですね!!
 バーニアの複製は技術が必要だし、全然反則では無いですよ。(笑)
 スタビ形状まで手を入れられるとは素晴らしいですね、
 基部の形状、確かにキットのままだと物足りないですよね、細かな箇所まで手を入れられている姿勢はモデラーのお手本です!!
 自分には真似出来ません。(笑)

 サービス券などでの買い物、悩みますよね。
 欲しくない物を入手する決心、きっと正解ですよ、無理にお金を出すと後悔しそうだし。(笑)
トム
2014/08/08 19:15
>トムさん

おはようございます。
・・・ありがとうございます! バックパック、スタビレーターの工作は、「ガンダム・センチネル」作例の通りなんで、あまり褒められたものでもありません(笑)
基部も気にしなけりゃ気にならない程度の箇所なんですが、こういう所につい手をかけちゃいますね(笑)

サービス券類やカードのポイントて、使うのに何故だかためらうんですよね。浮いた場合が多いのに・・・。
よほど欲しい物が無い場合、最近は思い切って冒険することにしてます(笑)
SYON
2014/08/09 07:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
―過去への挑戦― 『1/144 ZプラスC1』編〜H 逆ション・ブログ前線基地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる